Smart Sustainable

Solutions Co.,Ltd.

森林教育

森林は魅力的な学習の場

森林は、複合的なエコシステムであり、そこでは、たくさんの自然の仕組みや連関性を学ぶ事ができます。森林においては、聞いて、見て、触って、匂いを嗅いで、味合う、という五感を使って学ぶことができます。包括的で魅力的な学習の場です。中央ヨーロッパでは、ここ約30年の間に、森林教育が、実践の分野でも研究の分野でも発展し定着しました。たくさんのノウハウと経験、知見があります。ドイツには現在約800件の「森の幼稚園」があります。森の幼稚園では、子供たちは基本的にどんな天気のときでも、どの季節でも一日中森で遊びます。森の幼稚園出身の子供が、小学校に入ってからの発育において、社会性、注意力、集中力、知識欲、体力とあらゆる面において、優れている、ということが、研究調査で証明されています。

この分野に関する視察セミナー、ワークショプを提供します。また、日本の専門家、実践家の方々と一緒に、日本の各地域に合った森林教育のコンセプトをつくります。

担当:池田憲昭 +49-7681-4978252
noriaki.ikeda(at)smart-sustainable-solutions.jp

コンサルティング&セミナー

森林業、木材産業、森林保養とツーリズム、森林教育、エネルギー、省エネ木造建築、グリーン•インフラストラクチャー、農業、コミュニケーションなどの分野で、視察セミナー、セミナー&ワークショップ、コンサルティングを提供します。

当社のことに興味をもたれたら、まず視察セミナーに参加されることをお薦めします。当社で選別した具体的な視察現場にて、私たちの考えや方針、ヴィジョンを、体験し理解してもらうことができます。旅は人を育て、人を繋ぎます。私たちはこれまでに、視察セミナーによって、いくつかのお客さんと、信頼関係に満ちたパートナーシップを築く事ができました。当社では、個々のお客さんの需要に合わせ、オーダーメイドの視察セミナーを考案し提供することもできます。場所は日本と中央ヨーロッパ(ドイツ、スイス、オーストリア)です。

セミナー&ワークショップに関しては、お客さんの需要と与えられた時間により、個々のテーマの基本的な原則や考え方を紹介したり、または、個々のテーマを深く掘り下げていくこともできます。

コンサルティング分野に関しては、常に持続可能な解決策を提供することを念頭に、個々の現場の状況と枠組み条件に合わせた助言•提案をしていきます。基本的に、当社のコンサルティングは、次の順番で実施します。1)現状分析 2)お客さんと一緒に目標の定義 3)基本コンセプトの作成 4)具体的な実践プランの作成 5)実践におけるサポート 6)評価と改善策の提案