Smart Sustainable

Solutions Co.,Ltd.

林業事業体

日本の森林組合や森林事業体は、地域の役所と一緒に、森林所有者の集約化の仕事をしています。私有林が60%、そのほとんどが小規模森林所有、という状況下においては、集約化の作業は、日本の森林を持続的に利用していくための決定的な基盤となります。当社では、豊富なノウハウとアイデア、コンセプトをもって、この分野の助言、サポートをいたします。組織の再編成や構造改変、従業員のマネージメント、社内コミュニケーションといったテーマでもコンサルティングやワークショップ•セミナーを提供いたします。

担当: 池田憲昭 
noriaki.ikeda(at)smart-sustainable-solutions.jp

 

 

コンサルティング&セミナー

森林業、木材産業、森林保養とツーリズム、森林教育、エネルギー、省エネ木造建築、グリーン•インフラストラクチャー、農業、コミュニケーションなどの分野で、視察セミナー、セミナー&ワークショップ、コンサルティングを提供します。

当社のことに興味をもたれたら、まず視察セミナーに参加されることをお薦めします。当社で選別した具体的な視察現場にて、私たちの考えや方針、ヴィジョンを、体験し理解してもらうことができます。旅は人を育て、人を繋ぎます。私たちはこれまでに、視察セミナーによって、いくつかのお客さんと、信頼関係に満ちたパートナーシップを築く事ができました。当社では、個々のお客さんの需要に合わせ、オーダーメイドの視察セミナーを考案し提供することもできます。場所は日本と中央ヨーロッパ(ドイツ、スイス、オーストリア)です。

セミナー&ワークショップに関しては、お客さんの需要と与えられた時間により、個々のテーマの基本的な原則や考え方を紹介したり、または、個々のテーマを深く掘り下げていくこともできます。

コンサルティング分野に関しては、常に持続可能な解決策を提供することを念頭に、個々の現場の状況と枠組み条件に合わせた助言•提案をしていきます。基本的に、当社のコンサルティングは、次の順番で実施します。1)現状分析 2)お客さんと一緒に目標の定義 3)基本コンセプトの作成 4)具体的な実践プランの作成 5)実践におけるサポート 6)評価と改善策の提案